国際シンポジウム シルクロード古代壁画の保存と活用

2019年3月3日(日)会場:東京国立博物館平成館大講堂主催:文化庁、東京藝術大学
文字サイズ
 

開催趣旨

日本は、仏教伝来の道でもあるシルクロード上に点在する敦煌壁画などに大きな関心を寄せてきました。バーミヤーン大仏の爆破以降、その保存を目的とした共同研究や、自然災害・紛争などによって破壊の危機に瀕した壁画の修復を行う専門家を育成する国際協力を実施してきました。

この国際シンポジウムでは、壁画の保存と活用をテーマに、日本・中国・英国の専門家が講演とディスカッションを行います。シンポジウムを通じて、人類の共有財産である壁画の保存と活用の重要性について、皆様と一緒に考えていきます。

東京藝術大学

参加登録期限

オンライン参加登録=2月20日(水)
定員300名(先着順)

What's New

2019/02/04
受付を開始いたしました。

お申込操作について

初めてお申込をされる場合

  1. 画面右上の「はじめての申込はここをクリック」をクリックしてください。
  2. 新規ユーザー登録画面で、名前・メールアドレス・パスワード等を登録しアカウントを作成してください。
  3. アカウント作成後、[マイページ]に推移します。
    引き続き申込代表者情報を登録してください。
  4. 申込代表者の登録完了後、同行参加者の申込が可能です。
    ※1)・2)でアカウントを作成した方が申込代表者になり、申込登録確認のメールは申込代表者のメールアドレスに送信されます。
  5. 登録完了後、当サイトで参加証の発行が可能になりますので、ダウンロードのうえ、開催当日、この参加証を必ずご持参の上、博物館西門よりご入場ください。
    参加証は「博物館西門」と「受付」の2ヶ所でご提示が必要になります。

2回目以降にログインする場合

  1. 新規ユーザー登録画面で登録したメールアドレスとパスワードを入力して「ログインする」をクリックして入ってください。
  2. パスワードを何度か間違えますと、アカウントが「ロックアウト」されます。
    その場合は下記までご連絡ください。
  3. パスワードをお忘れになった方は、ログインボタンの下にある『パスワードをお忘れの方はこちら』をクリックして頂き、ご利用のメールアドレス、秘密の質問と秘密の質問の答えを入力して頂き、パスワード再設定のメールを請求してください。