演題登録

演題登録期間:2018年10月1日(月)〜 12月27日(木)2019年1月15日(火)※締め切りました。
抄録原稿提出期間:2018年10月1日(月)〜 2019年1月31日(木)※期限内のご提出をお願いいたします。

1.演題募集要項

(1)発表資格

  • 日本ケアマネジメント学会の会員であることを必須要件とします。
  • 共同発表の場合も、筆頭発表者、共同発表者を含め全員が日本ケアマネジメント学会の会員でなければなりません。
  • 非会員の方がいる場合は、抄録原稿提出前に、日本ケアマネジメント学会へ入会手続きをしてください。

(2)発表形式

  • 一般口演発表、ポスターセッションの2形式。
  • 毎年、抄録原稿にポスターそのものを縮小・コピーして提出されるケースが散見されます。抄録は学会発表論文に準ずるものですので、文章による執筆をお願いいたします。

(3)日本老年学会合同ポスターセッションについて

  • ポスターセッションの応募演題の中から、7学会合同ポスター発表セッションの3演題(ケアマネジメント学会分)が推薦されます。
  • 採択演題は、日本老年学会優秀ポスター賞の選考対象となります。
  • 当日発表された演題の中から日本老年学会7学会合同委員会が優秀ポスター賞を決定し表彰します。
    (表彰は、6月6日(木)に行われる合同懇親会にて行う予定です)

(4)演題登録と抄録原稿提出について

  • 演題登録と抄録原稿提出の期限が異なっています。
  • 演題登録を行った後に抄録原稿を提出してください。

(5)演題の採否ならびに抄録内容の検討結果の通知について

  • 応募された演題の採否や発表時間につきましては、大会長が委嘱した選定委員により決定します。
  • 採否結果については、演題登録を済ませ、かつ抄録原稿を提出した方に対して通知します。
  • 会場の都合により一般口演発表からポスターセッションへの変更をお願いすることがあります。学術的な価値に差はございませんのでご了承下さい。また、採択の場合でも抄録の書き換え等をお願いすることもありますのでご了承ください。
  • 演題の採択に関してはご希望に沿えない場合がありますのでご了承ください。

2.演題登録要領

(1)第1ステップ:オンラインで「参加登録」を行ってください。

  • 事前参加登録と演題登録はワンセットとしてお考えください。
  • すでに事前参加登録を済ませている場合は、登録サイトの「マイページ」から演題登録を行ってください。

(2)第2ステップ:「演題登録」を行ってください

  • 登録受付期間 2018年10月1日(月) 〜 12月27日(木)2019年1月15日(火)※延長いたしました。
  • 発表内容に関連する分類項目を第三希望まで選択してください。
    1. ケアマネージャーの質、ケアマネジメントの評価
    2. 地域包括ケアシステム
    3. 地域医療
    4. 多職種連携・協働
    5. 地域包括支援センター
    6. 支援困難事例・地域ケア会議
    7. 介護予防・総合事業
    8. 認知症ケア・ケアマネジメント
    9. 教育研修・スーパービジョン
    10. 施設ケア・ケアマネジメント
    11. ターミナルケア
    12. 地域共生
    13. 障がい・就労支援
    14. 災害時のケアマネジメント
    15. 調査研究
    16. 特別セッション 老人長期療養保険制度(韓国)
      ※抄録は日本語(報告は英語可)
    17. その他

3.抄録原稿提出要領

4.倫理的配慮

  1. 事例や調査に基づく研究発表の場合は、研究に活用したデータがプライバシーを侵害するおそれのあるものについては当事者に説明し、発表について了解を得ていることを抄録中に記述してください。 この記述がない事例研究発表や調査研究発表は、採択されないことがあります。
  2. 事例や調査対象の記述に際して、個人や地名、団体、学校等の特定につながる記述をさけてください。
    イニシャルを使用する場合は、実際のイニシャルではなく、A県、B町、C地域包括支援センター、Dさんなどとしてください。これら配慮が不十分な発表は採択されないことがあり、また採択された場合であっても修正を求めます。
  3. 発表者が所属する機関の倫理委員会で承認された研究である場合は、その旨を抄録中に記載してください。
  4. その他、差別的表現や不適切な用語、中傷、盗用、剽窃は絶対に禁止します。これらに関する違反行為があった場合は、採択されません。

5.著作権について

研究発表が採択された演題の抄録に関する著作権は、一般社団法人日本ケアマネジメント学会に帰属します。

演題お申込はこちら

Back to Top