大会日程表

2018年2月17日(土)

2018年2月18日(日)

1.講演2F 中ホール

招待講演:
2月18日(日)10:30〜11:25 (2F 中ホール)
"The smiling esthetics of orthodontic extraction treatment based on evidence-based research and clinical application"
Dr. Hsin-Chung Cheng(President, Taiwan Association of Orthodontists)
特別講演 1:
2月17日(土)12:50〜13:45 (2F 中ホール)
「カスタムメイドリンガル矯正が示す新しい矯正治療」
下田 哲也 先生 (しもだ矯正歯科クリニック 理事長)
特別講演 2:
2月17日(土)14:40〜15:35 (2F 中ホール)
「デジタルを応用した次世代矯正治療」
久保田 隆朗 先生(ユアーズ矯正歯科 院長)
特別講演 3:
2月17日(土)17:15〜18:10 (2F 中ホール)
「アライナー矯正の光と影」
槇 宏太郎 先生 (昭和大学 歯科矯正学講座 教授)

2.ジョイントセミナー2F 中ホール

2月18日(日)11:30〜13:00(2F 中ホール)
テーマ   『矯正維新』-Orthodontic Innovation-

「萌出中の埋伏犬歯による切歯の歯根吸収の3次元診断」
阿部 朗子 先生 (福岡歯科大学 歯科矯正学分野)
「歯科矯正用アンカースクリューの脱落要因と関連文献の紹介」
友成 博 先生 (鹿児島大学歯学部 歯科矯正学分野 講師)
“Posterior Distalization First (PDF) and Mandible Backward Rotation Technique (MBRT)
--- New Treatment Strategies on Class V Non-surgical cases”
Dr.HM Mark Chang(台湾 )

3.ミニシンポジウム

2月17日(土)13:50〜14:35 (2F 中ホール)

『「食」を軸にした発達期治療の意義と課題』
柿崎 陽介先生(矯正・小児ひまわり歯科 院長)
『矯正専科から見た発達期矯正治療の意義と問題点』
高橋 知江子先生(たけお矯正歯科 院長)
『乳歯列期からの発達期の矯正の取り組み』
有田 信一先生(ありた小児矯正歯科 院長)

4.倫理規程講演

2月17日(土)15:40〜16:00 (2F 中ホール)

『日本矯正歯科学会からのお知らせ―ホームページガイドラインと 倫理規程の改正ならびに臨床・疫学研究倫理審査について―』
馬谷原 琴枝先生(日本矯正歯科学会 倫理・裁定委員会 委員)

5.演題

学術口演
2月18日(日)9:00〜10:20(2F 中ホール)
学術展示・症例展示 (2F 大ホールB)
展示 2月17日(土)12:30〜18:00 2月18日(日)9:00〜13:00
発表・質疑応答 2月17日(土)16:10〜17:10
症例呈示  (2F 大ホールB)
展示 2月17日(土)12:30〜18:00 2月18日(日)9:00〜13:00
質疑応答はありません。

(今回、症例報告はありません。)

6.商社展示

商社展示
2月17日(土)12:30〜18:00 2月18日(日)9:00〜13:00 (2F 大ホールA)

7.総会(評議員会)

総会
2月17日(土)9:30〜11:30 かごしま県民交流センター 東棟3F 中研修室第2

8.懇親会

2月17日(土)19:00〜21:00
城山観光ホテル2F アメジストホール鳳凰

〒890-8586 鹿児島市新照院町41番1号 TEL:099(224)2211
(当日は学会場からホテルまでバスで送迎いたします)

Back to Top