発表方法

1.自由研究発表(口頭)

(1)発表時間:
1発表につき25分(発表15分、質疑10分)となります。
(2)発表方法:
パワーポイント等の映写目的のプロジェクター及びその他の視聴覚機器の使用は出来ません。あらかじめご了承ください。
(3)配布資料:
当日の配布資料がある発表者は、50部を目安に当日持参して下さい。大会事務局では、印刷・コピー業務は対応できませんのでご注意下さい。また配布資料の作成については、日本地域福祉学会の「研究倫理指針」を十分確認してください。
(4)資料配布:
当日配布資料は、発表開始15分前までに会場の係員にお渡し下さい。資料は、発表の直前に係員より会場の参加者に配布されます。

2.ポスター発表

(1)掲  示:
ポスター発表会場内の所定の場所(後日指示します)へ、6月4日(日)9時までに持参ポスターを各自で掲示して下さい。掲示範囲は縦180cm・横90cmです。
(2)タイトル:
ポスター最上部に、発表タイトル・発表者名・所属を明記して下さい。
(3)質疑応答:
ポスター発表者は、6月4日(日)13〜14時の時間帯は、必ずポスター発表会場に在席 して、参加者からの質疑に答えて下さい。

Back to Top