口演発表者・座長の皆様・ポスター発表の皆様へ

口演発表の皆様へ

1. 演者受付(データ受付)

日時:
10月21日
場所:
PC受付

2. 受付方法

  1. 発表者は事前にお送りいただいたデータの動作確認をセッション開始1時間前までに演者受付(データ受付)にて行ってください。
  2. 発表開始10分前までに、該当会場内最前列の次演者席にご着席ください。
    (発表者が欠席した場合は『発表取り消し』とみなします。また遅刻をした場合、発表を取り下げることはいたしません。)

3. 発表要領

発表時間

大会長講演、特別講演、教育講演、シンポジウム、ランチョンセミナー、口演発表、ポスター発表:事前にお知らせする案内の通りにお願いいたします。

口演発表:
発表9分、討論4分(計13分)
発表時間終了1分前と発表終了時にタイムキーパーがお知らせします。
発表方法
  1. 発表機材はPCプレゼンテーション(1画面映写)のみとなります。
    35mm版スライド、OHP、ビデオデッキ等による発表はできませんのでご注意ください。
    PC機材を使用せずに口頭による発表のみも可能です。
  2. 画像枚数に制限はありませんが、発表時間内に終了するようにご配慮ください。
  3. 発表中の画像操作は、演台に置かれたキーボード・マウスをご自身で操作して画面を進めていただきます。なお、発表データの最初の画面は会場スタッフが登壇時にご用意いたします。
配布資料

レジュメ・配布資料がある場合はあらかじめご用意の上、会場のスタッフにお申し出ください。当日、大会事務局では資料等の印刷・コピーはいたしておりませんのでご了承ください。

4. 発表機材とデータの作成

  1. 会場で用意するパソコンはWindows7のみとなります。
  2. 発表データは、USBメモリかCD-R(CD-RW不可)に保存してご持参ください
  3. アプリケーションはWindows版PowerPoint2007〜2016で作成ください。
    ※Macintosh版PowerPointで作成されたファイルの使用は、映写に支障をきたす可能性があります。事前にWindows環境にて映写に支障がないことを必ずご確認ください。
  4. フォントはOSに標準で装備されているものでお願いいたします。画像のレイアウトのバランス異常や文字化けを防ぐためにフォントは「MS・MS Pゴシック」、「MS・MS P明朝」、「Times New Roman」、「Century」をご利用ください。
  5. 画面の解像度はXGA(1024×768ピクセル)です。このサイズより大きい場合、画面の周囲が切れてしまいますので、ご注意ください。
  6. 発表データは、会場内のパソコンに一旦コピーさせていただきますが、学会終了後に大会事務局にて責任を持って消去いたします。
  7. USBメモリは、各自ウィルスチェックをし、必ずバックアップデータ(USBメモリ)もお持ちください。

5. 質疑応答・発言について

  1. 質問・発言者は、座長の指示に従ってください。
  2. 質問・発言を始める前に、所属、氏名を述べてください。

座長の皆様へ

セッション開始15分前までに、該当会場内最前列の次座長席にご着席ください。
座長受付はありません。座長は開始時間になり次第、会場内スタッフの合図でセッションを開始してください。時間内でセッションを進行していただきますよう、円滑な進行にご協力をお願いいたします。

ポスター発表の皆様へ

1.展示会場
F会場3階 天平の間
2.展示設営
21日(土)10:00〜
3.撤去
21日(土)16:40〜17:30
※ポスターの撤去は各自で行ってください。撤去時間を過ぎても展示されている場合は大会事務局にて撤去いたします。
4.発表・付論について
発表時間は10分、質疑5分、時間厳守でお願いいたします。
発表者は発表5分前には会場内最前列の次演者席にご着席下さい。
5.展示要項について
  1. 演題番号(20p×20p)は各パネルの左上に表示してあります。
  2. 演題番号の右側に演題名・演者名・所属を記入したタイトル(縦20p×70p)を各自ご用意ください。
    本文は、掲示スペース(縦150p×90p)に収まるように掲示してください。
  3. 貼付用具は、会場に用意しております。

Back to Top